E-1選手権開幕 大会日程と日本代表の予想スタメン!

スポンサーリンク
日本代表
スポンサーリンク

こんにちは。 football weekです。

今回は12月10日から韓国で開催される『EAFF E-1選手権 2019』の日程と招集メンバーの紹介(男子)そしてスタメン予想(男子)をしていこうと思います!

引用 : https://www.jiji.com/news/photos/photo_news/images/658/0033213731.jpg
スポンサーリンク

1. 試合日程

大会初日は男子が日本対中国、女子は韓国対中国となっていて、最終節は男女ともに日韓戦が行われる模様です。

■男子
第1節                                         12月10日(火)中国 vs 日本
12月11日(水)韓国 vs 香港

第2節                                         12月14日(土)日本 vs 香港
12月15日(日)韓国 vs 中国

第3節                                         12月18日(水)香港 vs 中国
12月18日(水)韓国 vs 日本

■女子
第1節                                         12月10日(火)韓国 vs 中国
12月11日(水)日本 vs 朝鮮民主主義人民共和国

第2節                                         12月14日(土)中国 vs 日本
12月15日(日)韓国 vs 朝鮮民主主義人民共和国

第3節
12月17日(火)朝鮮民主主義人民共和国 vs 中国
12月17日(火)韓国 vs 日本

2. 招集メンバー

招集メンバーは以下の通りです。

▽GK
小島亨介(大分トリニータ)
大迫敬介(サンフレッチェ広島)
中村航輔(柏レイソル)

▽DF
佐々木翔(サンフレッチェ広島)
古賀太陽(柏レイソル)
室屋成(FC東京)
三浦弦太(ガンバ大阪)
畠中槙之輔(横浜F・マリノス)
渡辺剛(FC東京)

▽MF
仲川輝人(横浜F・マリノス)
大島僚太(川崎フロンターレ)
橋本拳人(FC東京)
鈴木武蔵(北海道コンサドーレ札幌)
井手口陽介(ガンバ大阪)                                相馬勇紀(鹿島アントラーズ)
森島司(サンフレッチェ広島)
田中駿汰(大阪体育大学)
遠藤渓太(横浜F・マリノス)
田中碧(川崎フロンターレ)

▽FW
小川航基(水戸ホーリーホック)
上田綺世(鹿島アントラーズ)
田川亨介(FC東京)

注目は今年J 1でMVP級の活躍を見せている仲川輝人(横浜F・マリノス)や大迫、中村、小島の中からだれが正GKを務めるのかといったところではないでしょうか。

3. 予想スタメン

予想スターティングメンバーがこちら!

フォーメーション : 4-4-2

森保一監督は試合の中で3,4バックどちらでもできるようにと話していましたが、個人的には攻守ともに安定感のある4バックで考えてみました。

最初にGKですが大迫が今回の3人の中では序列的にやや優勢なのではという予想。

最終ラインはベネズエラ戦の後半同様のメンバーで佐々木、畠中、三浦、室屋と言う並び。

2ボランチはA代表での経験が豊富な大島とU-22でブラジル代表相手に2得点と違いを見せつけた田中の”フロンターレコンビ”を見てみたい。

中盤は今シーズン、Jで絶好調で今回10番も背負っている仲川にかなり期待しています。

2トップは色々な組み合わせが考えられるのでとても難しい、、森保一監督の采配に注目です!

最後に

東アジア選手権は規模が小さい上に国内組が中心であることから注目度はやや低いように思えますが、今回の招集メンバー22名中 オリンピック世代が12名もいる上、A代表初選出の選手も少なくありません。チームとしての成長はもちろん、個々の経験値を上げると言う意味でも貴重な大会と言えるでしょう。

どのチームも実力が拮抗しており厳しい戦いが予想されますが、男女ともに優勝を掴み取ってほしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました